<< 2016夏*サガダ織り<... 2016夏*サガダ織り<... >>

2016夏*サガダ織りバッグ<ショルダーバッグ&ポシェット>

 ルソン島北部の先住民族にはまだ手織りの伝統を残しているところが数多くあります。その中でも最も有名なのが観光地として名高いマウンテン州サガダの織物です。ずっと定番ものの原色のカラフルな伝統の模様を織り込んだストライプの布を使ったラウンドバッグを中心としたラインナップでしたが、この数年のうちに大きな変化が現れました。
 本家「サガダ・ウェービング」で修業を積んだ織り手たちが次々と独立し、それぞれ小さな工房でオリジナル・ブランドを立ち上げているのです。それぞれ本家とは一味違ったデザインで新たな顧客をつかもうと、色づかいもいろいろ、バッグのデザインも個性的です。景気のいいフィリピンでは観光客の数もうなぎ上りで、サガダの小さな町にはお土産屋が軒を連ね、さまざまな手織りバッグ製品が並ぶようになりました。
 いずれも本家が守ってきたクオリティの高さを保っているのがうれしい。カラバオ・ママでは、小さな工房を応援しようと、「SAGADA CAVE ARTS and CRAFTS」の製品を中心にご紹介します。

●サガダ織り ショルダー・バッグ(大、中、小)●
大 4,600円
中 4,300円
小 3,400円
ツーリストに持ちやすいサイズのショルダーバッグです。大サイズと中サイズは、パスポートも携帯もカメラも小さ目の折りたたみ傘も入ります。小サイズはカメラや携帯入れにぴったりの人気のポシェットタイプです。
色:茶系、紫系、ピンク系、モスグリーン系、ブルー系などいろいろ。色味でご注文ください。

↓大サイズ
d0104317_14071542.jpg
d0104317_14071598.jpg

↓小サイズ
d0104317_14071502.jpg
d0104317_14071546.jpg
d0104317_14071527.jpg





[PR]
by carabaomama | 2016-04-20 16:59 | 手織物
<< 2016夏*サガダ織り<... 2016夏*サガダ織り<... >>